D`s公式ブログ 走りつづける人へのメッセージ


by d-sta27

カテゴリ:クルマ( 6 )

どうも、体調が芳しくないd-sta27です。(゜A゜;)

さてさて、今日(9日)に第26回2005-2006日本カーオブザイヤーが発表になりました。
見事大賞に輝いたのは、マツダ『ロードスター』!!

素晴らしいですね!
次点はレクサス『GS』でした。

詳しくみたい方はレスポンス
[PR]
by d-sta27 | 2005-11-09 14:23 | クルマ
楽天とTBS。ライブドアとフジテレビにつづいてこんな問題になってきましたね。
ワタシの父は元某キー局の職員。以前から、「こういう問題はいずれ出てくると分かっているのに何も対策しなかったTV局がバカなんだ」と話しておりました。

そんな話は置いといて、10月23日(日)に東京都調布市の味の素スタジアムでロードスターファンミーティングが開催されます。当日は一般参加のジムカーナ大会や、プロドライバーによる新型ロードスターのパフォーマンスランなども行われるそうです。
また、D-stationが日頃よりお世話になっているRCOJ代表の水落氏もトークショーに参加されます。

入場料は1,000円、駐車場代1,000円とのこと。また、ジムカーナに参加するのには7,000円(入場料込、Tシャツ付)かかるそうです。

詳しくはコチラを参照してください。
[PR]
by d-sta27 | 2005-10-14 12:04 | クルマ

東京モーターショウ2005

昨日のプロ野球・広島カープ今季最終戦が、「平成のミスター赤ヘル」こと野村謙二郎選手の引退試合となりました。全盛期と同じ「1番・ショート」での先発でツーベースを放つなどの活躍をみせましたが、試合は残念ながら負けてしまいました。試合終了後、セレモニーで山本監督と涙で抱き合うシーンはこちらもウルウルきてしまいました。
野村選手、お疲れ様でした。

さて、話は変わって「東京モーターショウ2005」です。
d0022421_18334369.gif

来週土曜日(22日)から11月6日までの17日間、千葉・幕張メッセで開催されます。
世界各国のクルマが展示されるそうです。50周年記念イベントも開催されるみたいですね。 私は行ったことがないのですが今回はちょっとのぞいてこようと思います。

詳しくはコチラから
[PR]
by d-sta27 | 2005-10-13 18:34 | クルマ

ラリージャパン

ラリージャパンの行われる北海道は、ラリージャパンを盛り上げるためにいろいろな企業がいろいろな企画をしているそうです。

今回見つけたのはニッポンレンタカーさん。
なんとラリー仕様のレンタカーを貸し出すそうですよ。
d0022421_15455257.jpg

インプレッサとランエボですが、カラーリングはほぼそのままラリーカーですね。まあ中身は普通だと思いますが・・・。
話によるとこのクルマでリエゾンなんか走ってると歩道などで観戦しているお客さんが本物と間違えて手を振ってしまったりするらしいです。乗ってるほうは気分いいかも知れないですよね。
個人的にはすごくいい企画だと思います。

わがディーステーションでも下に書いているように、企画商品を製作して発売します。少しでもラリージャパンを盛り上げるお手伝いが出来ればいいなと思っています。
[PR]
by d-sta27 | 2005-09-13 15:55 | クルマ

飯塚昭三氏の本

D-stationではいまラリー情報カレンダーを製作中(もうすぐ出来ます!!)ですが、その中に掲載するラリー概要などを書いていただいたモータースポーツジャーナリストの飯塚昭三氏がこの度本を出版されました。
d0022421_9492944.jpg

サーキット走行入門」というタイトルです。この中にはサーキットで走るために必要な技術や知識などがかかれています。ご本人も以前は走られていたそうで、内容はとても分かりやすくなっています。興味のある方はぜひ一度ご覧下さい。
d0022421_9495265.jpg

[PR]
by d-sta27 | 2005-09-06 19:25 | クルマ

新型ロードスター

ちょっと書くのが遅くなりましたが、8月25日からマツダ・新型ロードスターが発売されました。

ロードスターは1989年の初代モデル発売以来、16年間で72万台以上が生産され、「2人乗り小型オープンスポーツカー生産台数世界一」としてギネスワールドレコードを更新し続けています。世界中にオーナーさんがいるんですね。

d0022421_13325821.jpg


今回の新型も、初代から受け継がれている「人馬一体」という開発コンセプトで開発されました。ドライバーがクルマと会話するように、お互いを確認しあいながら走る歓びを様々な形で実現していけるクルマだそうです。

わたしはまだ実物を見ていないんですけど、ぜひ一度乗ってみたいですね。
詳しくはマツダのサイトで・・・
[PR]
by d-sta27 | 2005-08-30 17:30 | クルマ