D`s公式ブログ 走りつづける人へのメッセージ


by d-sta27

カテゴリ:モータースポーツ( 62 )

WRC第11戦ラリー・ドイツ

WRCラリー・ドイツが昨日終了しました。
久々のターマック・ラリーということで誰が勝つかなあと楽しみにしていたんですが、結果はシトロエン・S.ローブの優勝。今季8勝目で、このラリー・ドイツがWRCに昇格してから4連覇ということになりました!強いですねぇ。前回のフィンランドでは2位に終わっていたので勢いは少し止まったかな、と思っていましたが関係ありませんでしたね。
d0022421_13551021.jpg


2位にはローブの同僚、F.デュバルが入りシトロエンはワンツーフィニッシュ。デュバルもやりますね。3位は前回フィンランドの覇者、プジョーのM.グロンホルムがゲットしました。S.ローブやM.グロンホルムは安定した走りを見せていますね。

日本メーカーは、三菱のG.ガリが自己最高の5位入賞、エースH.ロバンペラは10位と順位的には奮いませんでした。ただガリがこの成績だったのは非常に良かったんではないでしょうか。
d0022421_1356304.jpg
スバルは、エースのP.ソルベルグが7位。二日目に4位から13位に落ちたのが痛かったです。

これでポイントはドライバーズがS.ローブ(93p)、マニュファクチャラーズがシトロエン(123p)となりました。
マニュファクチャラーズではシトロエンがプジョーを再逆転しています。ドライバーズはS.ローブが独走しているのでワークスタイトルの争いに注目ですね。

D-station
[PR]
by d-sta27 | 2005-08-29 14:04 | モータースポーツ
台風すごかったですね。浸水などの被害が結構あったみたいですが、皆さん大丈夫でしょうか?私は夜は窓に吹き付ける雨の音でなかなか寝れませんでした。

WRCラリー・ドイツは昨日までにシェイクダウンやセレモニアルスタートを終え、今日から競技開始となりますね。今回は久々のターマック(舗装路)・ラリー。中央ヨーロッパ唯一のWRCです。

ここでは一体誰が勝つのでしょうか?ラリー・ドイツはWRCに昇格してから今回で4回目。前3回はすべて、今年絶好調のシトロエン・S.ローブが制しています。ローブはもともとターマックは得意と言うことで大会4連覇、今季8勝目を有力視されているということです。

日本勢はどうなんでしょう?三菱はエースドライバー、H.ロバンペラがあまりこのラリーの経験がなく(ターマックはあまり得意じゃないのかな?)、G.ガリは昨年グループNで出場しただけと、経験面ですこし弱いかなあ・・・という感じです。
d0022421_1053422.jpg

d0022421_10535447.jpg


スバルはP.ソルベルグですが、このラリーの過去の最高順位は8位、昨年はリタイアという事であまり得意とはいえないみたいです。

フィンランドでは久々にローブ以外のドライバー(M.グロンホルム/プジョー)が勝ちましたが、今回はどうなるでしょうね。

D-stationラリー企画、「ラリーインフォカレンダー」「WRCトップドライバーズPhotoDVD」製作中!! 詳しくはD-stationのWEBサイトで!
d0022421_1112317.gif

[PR]
by d-sta27 | 2005-08-26 11:13 | モータースポーツ