D`s公式ブログ 走りつづける人へのメッセージ


by d-sta27

F1ベルギーGP

日本では選挙デー、アメリカではテロから4年目の式典がありましたが、ヨーロッパ・ベルギーではF1GP決勝が行われました。今回のGPでルノー・F.アロンソのチャンピオン確定するかどうかに注目してみていました。

結果は、ドライバーズポイント2位のマクラーレン・K.ライコネンが優勝。アロンソは2位におわりチャンピオン決定とはなりませんでした。3位にはBARホンダのJ.バトンが入り、今季2度目のポディウムに上りました。
d0022421_1253362.jpg
d0022421_12531311.jpg


崖っぷちのBARホンダ・佐藤琢磨はというと、14周目にフェラーリ・M.シューマッハに追突してリタイアしてしまいました。チームからも残り全戦でのポイント獲得を指令されていただけに、状況的にはかなり苦しい立場に追い込まれてしまいました・・・。
d0022421_12532912.jpg
d0022421_12533841.jpg


アロンソは今回2位に終わりましたが、それでもチャンピオンに王手をかけまています。次のブラジルGPで決まるでしょうか?それともそのつぎの鈴鹿でしょうか?

D-stationオリジナルF1写真集「his works F1」
[PR]
by d-sta27 | 2005-09-12 12:53 | モータースポーツ